微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 - 渡邉一哉

渡邉一哉 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線

Add: sosoqoc22 - Date: 2020-11-27 09:41:51 - Views: 3455 - Clicks: 2222

Nts 髙妻篤史. 監修者 渡邉 一哉 東京薬科大学生命科学部 教授, 年03月. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 フォーマット: 図書 責任表示: 新日本編集企画編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : エヌ・ティー・エス,. 渡邊一哉監修 第1編 2-1「微生物燃料電池向け酵母の開発」 東雅之 他 (担当: 分担執筆 ). 『微生物燃料電池による廃水処理システム最前線』 ★微生物燃料電池は嫌気処理で、通気にエネルギーを使わずかつ発電できるのが特徴。 さらに、廃水や汚泥また食品残渣などから有機物を取り除ける点で、省エネ型の廃棄物・廃水処理プロセスとしても. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 - 渡邉一哉 - 本の購入は楽天ブックスで。全品送料無料!購入毎に「楽天ポイント」が貯まってお得!.

「微生物燃料電池による廃水処理システム最前線」渡邉一哉 監修 「Marine Microbiology Bioactive Compounds and Biotechnological Applications」Kim, Se-Kwon (ed. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 資料種別: 図書 責任表示: 新日本編集企画編集 言語: 日本語 出版情報: 東京 : エヌ・ティー・エス,. 10: 大きさ、容量等: 234,7p ; 27cm: 注記 索引あり isbn:: 価格: 35000円: 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 - 渡邉一哉 jp. Bib: BBISBN: 微生物燃料電池開発の現状と今後の展望 渡邉一哉 著 微生物燃料電池の高出力化に向けての生態学機能解析 石崎創, 岡部聡 著 海洋微生物燃料電池の出力に関与するバイオフィルム中微生物の遺伝子解析 寺原猛, 今田千秋, 元田慎一 著 微生物燃料電池におけ. Book 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 Author(s) 渡邉一哉,石崎創,岡部聡,寺原猛,山口隆司,井上謙吾,渡邉智秀他計37名. 微生物燃料電池の本が出版されました。 nts出版から、当研究室が監修した「微生物燃料電池による廃水処理システム最前線」という本が出版されました。 年10月 高妻助教がテレビ出演しました。. 序論 微生物燃料電池開発の現状と今後の展望 第1編 微生物機能解析と探索(生物機能解析;微生物燃料電池向け電気生成微生物探索) 第2編 微生物燃料電池効率化技術(メタゲノムによる微生物燃料電池群集構造解析;超音波による微生物の操作を利用した微生物燃料電池の高性能化技術.

微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 微生物燃料電池は嫌気処理で、通気にエネルギーを使わずかつ発電できるのが特徴。 さらに、廃水や汚泥また食品残渣などから有機物を取り除ける点で、省エネ型の廃棄物・廃水処理プロセスとしても大変. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線: 著者: 渡邉一哉 監修: 著者標目: 渡邉, 一哉: 出版地(国名コード) jp: 出版地: 東京: 出版社: エヌ・ティー・エス: 出版年月日等:. 阿南工業高等専門学校建設システム工学科 助教. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線/渡邉 一哉(技術・工学・農学) - 通気にエネルギーを使わずかつ発電でき、廃水や汚泥、食品残渣などから有機物を取り除ける微生物燃料電池。.

nts 宮原盛雄, 神谷信行. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 /エヌ・ティ-・エス/渡邉一哉. ) 「微細藻類の大量生産・事業化に向けた培養技術」. 廃水処理向け微生物燃料電池開発: 第1節: 水処理用微生物燃料電池の開発 (宮原 盛雄) 1. 発刊:年10月 体裁:b5判 254頁 定価:35,000円(税抜).

Amazonで一哉, 渡邉の微生物燃料電池による廃水処理システム最前線。アマゾンならポイント還元本が多数。一哉, 渡邉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 環境と微生物の事典 朝倉書店 isbn:微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 (株)エヌ・ティー・エス isbn:基礎から理解する化学4 化学工学 みみずく舎 発行、 医学評論社 発売 新編 化学工学. 所属 (現在):東京薬科大学,生命科学部,教授, 研究分野:船舶海洋工学,応用微生物学,生態・環境,持続可能システム, キーワード:微生物,微生物生態学,エネルギー代謝,メタン発酵,メタゲノム,細胞間相互作用,ナノワイヤー,微生物燃料電池,電極呼吸,鉄還元菌, 研究課題数:5, 研究成果数:110. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線: 渡邉一哉 監修: エヌ・ティー・エス.

微生物燃料電池の水処理への応用 : 2. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線: 著作者等: 新日本編集企画 渡邉 一哉: 書名ヨミ: ビセイブツ ネンリョウ デンチ ニ ヨル ハイスイ ショリ システム サイゼンセン: 書名別名: Biseibutsu nenryo denchi ni yoru haisui shori shisutemu saizensen: 出版元: エヌ. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 渡邉一哉 (株)エヌ・ティー・エス 年. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 Format: Book Responsibility: 新日本編集企画編集 Language: Japanese Published: 東京 : エヌ・ティー・エス,. 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 種類: 図書 責任表示: 新日本編集企画編集 出版情報: 東京 : エヌ・ティー・エス,. 10 Description: 2, 2, 5, 234, 7p : 挿図 ; 27cm Authors: 新日本編集企画 Catalog. Amazonで一哉, 渡邉の微生物燃料電池による廃水処理システム最前線。アマゾンならポイント還元本が多数。一哉, 渡邉作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。.

渡邉 一哉 東京薬科大学生命科学部 教授. エヌティーエス, 第2節 海洋微生物燃料電池の出力に関与するバイオフィルム中微生物の遺伝子解析, 17-25. 微生物燃料電池による廃水. 水処理用微生物燃料電池の開発: 3. com で、微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 の役立つカスタマーレビューとレビュー評価をご覧ください。ユーザーの皆様からの正直で公平な製品レビューをお読みください。. 10 形態: 2, 2, 5, 234, 7p : 挿図 ; 27cm 著者名: 新日本編集企画 書誌ID: BBISBN:.

10 形態: 2, 2, 5, 234, 7p : 挿図 ; 27cm 著者名: 新日本編集企画 書誌ID: BBISBN:. Bib: BBISBN:. ビセイブツ ネンリョウ デンチ ニヨル ハイスイ ショリ システム サイゼンセン. エヌ・ティー・エス,.

微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 / 新日本編集企画編集 資料種別: 図書 出版情報: 東京 : エヌ・ティー・エス,. 課題と今後の展望: 第2節: 脱窒バイオカソードを用いた微生物燃料電池 (渡邉 智秀) 1. 微生物燃料電池は嫌気処理で、通気にエネルギーを使わずかつ発電できるのが特徴。 さらに、廃水や汚泥また食品残渣などから有機物を取り除ける点で、省エネ型の廃棄物・廃水処理プロセスとしても大変有望である。. 10 著者名: 新日本編集企画 isbn:注記: 文献: 各章末 監修: 渡邉一哉. mfcでデンプン廃水を浄化処理する 5. 図書 微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 著者名/発表者名 渡邉一哉,石崎創,岡部聡,寺原猛,山口隆司,井上謙吾,渡邉智秀他計37名.

低炭素社会では、化石燃料を使わない廃棄物処理が必須である 微生物燃料電池による廃水処理システム開発 第1章 微生物燃料電池によるヘドロ浄化システムの開発 (日比野 忠史、トウ ナロン) 1. 堆積物微生物燃料電池による. 10 形態: 2, 2, 5, 234, 7p ; 27cm 著者名: 新日本編集企画 ISBN:書誌ID: BB13643230.

微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 - 渡邉一哉

email: manyqol@gmail.com - phone:(956) 472-4468 x 5461

39歳までに組織のリーダーになる - 柴田励司 - 富士日興上人身延離山の研究 早川達道

-> 子どもの危機をどう見るか - 尾木直樹
-> 私たちの松川事件 - 松川事件無罪確定25周年記念出版委員会

微生物燃料電池による廃水処理システム最前線 - 渡邉一哉 - 救児の人々 熊田梨恵


Sitemap 1

内分泌薬学 - 川島光太郎 - 手足の描き方 横溝透子 マスターガイド